左官訓練センターの生徒は、訓練生として高校卒業後2年間(または中学卒業後3年間)で卒業でき、卒業後は国家試験の左官2級技能士の受験資格が得られます。
また、受験に際して学科免除の特典があります。
訓練生は、技能五輪に出場することも出来る(予選を勝ち抜けば)ので集合訓練と現場での訓練で頑張っています。

hirakane
平金くん

技能五輪熊本大会は、2002年10月17日~20日に、グランメッセ熊本とパークドームをメイン会場に開催されました。左官職種はグランメッセ熊本にて開催され、弊社より「平金くん」が出場し、結果は見事に銀メダルを獲得!2001年は敢闘賞にも入れず悔しい思いをしたので、その分も合わせての喜びでした。

1999年3月 熊本県立鹿本商工高校 卒業
1999年4月 ㈱オオタ 入社・オオタ左官訓練センター入所
2001年3月 オオタ左官訓練センター修了
2001年8月 技能五輪福島大会予選出場 高得点で予選通過
2001年10月 技能五輪福島大会に参加
2002年7月 技能五輪熊本大会に選手登録

<左官職種の課題>

2002年の技能五輪熊本大会では、下記のような課題が出されました。

gorin9

左官職種は技能五輪の世界大会の課題に影響を強く受けています。
日本国内の実際の左官仕事でではあまり見かけない石膏の置き引きを中心とした、仕上げを行います。

okihiki1
石膏の置き引き
石膏の置き引きとは石膏に水を加えてよくまぜると徐々に硬化していきます(約30分)その固まりつつある石膏を鉄板を切り抜いた型を同じ方向に何回も繰り返し引き、同じ断面のものを作るのです。
gorin3切り込み、貼り付け
石膏の置き引きを行ったものを必要な寸法にカットしてそれを貼り合わせます。その後課題の壁に墨出しを行い、用意した材料を貼り付けていきます。
gorin4塗りつけ、補修
課題の壁に珪藻土を主にした健康壁の材料で塗りつけをします。最後に補修・修正を行い終了します。

上記の工程を11時間(2日間にわたる)で仕上げました。